2008年08月27日

マリーンズ 遠すぎる1点

IN マリンスタジアム ライトスタンドにて観戦
対 日本ハムファイターズ戦


F 000010000・・1
M 000000000・・0

投手:久保‐高木‐小宮山
捕手:橋本‐里崎

先発の久保投手は被安打7・3四球と決してよかった訳ではありませんが、先発としてゲームをつくり1失点に抑え踏ん張りのピッチング。
打たれてもそのままズルズルというパターンにはならず、「責任」を背負って投げている気持ちが感じられました。

後にマウンドに上がった高木投手と小宮山投手のベテランコンビも無失点の継投。

な・の・に 

野手!打てよexclamation×2
ランナー返さないと点は入らないっつーのむかっ(怒り)
残塁多過ぎです。
決める所できっちり手堅くランナーを進めて点を取らないと勝てません。
打線は水物というので明日に期待するしかない。

連敗している場合じゃない!

ロッテ、ファイティンexclamation

posted by hiro at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | マリーンズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18470837

この記事へのトラックバック