2008年07月23日

マリーンズ 逃げ切った勝ち

IN 札幌ドーム 途中からテレビ観戦
対 日本ハムファイターズ戦


M 000010200・・3
F 000001100・・2

投手:清水直‐川崎‐久保‐荻野
捕手:里崎

ヒット10本で3得点のマリーンズ。
ヒット12本で2得点のファイターズ。
1点が重い試合となりました。

その貴重な追加点のタイムリーを、スタメン出場だった竹原選手が放ちました!

同点とされ1対1で迎えた7回表。
今江選手が2ベースヒットで出塁し、サブロー選手がタイムリー2ベースで今江選手がホームイン。2対1。

竹原選手、3ボールからの4球目。
右方向にいいあたりのタイムリーexclamation
なかなか結果が出なかっただけに、今日のタイムリーがいいきっかけになってくれればと思います。

サブロー選手と今江選手が3安打猛打賞ぴかぴか(新しい)

明日の先発は大嶺投手。
是非、初勝利を!!
posted by hiro at 23:58| Comment(2) | TrackBack(1) | マリーンズ
この記事へのコメント
ごぶさたしてます☆

ところで竹原選手、やりましたね!
ヒーローおめでとうございます☆☆
Posted by ジョナサン at 2008年07月30日 01:16
>ジョナサン様
こちらこそ、大変ご無沙汰しておりますm(__)m
お元気ですか?
ありがとうございます!
前半戦最後に、今シーズン初お立ち台となりました☆
Posted by Hiro at 2008年07月30日 01:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17263133

この記事へのトラックバック

笑顔に会えた
Excerpt: 黒すぎる藤井投手との18番対決( ´艸`)直さんは粘りの投球で、6回2/3を失点2に抑えました{/ピカピカ/}3回はノーアウト1,3塁のピンチで、ファーストダブルプレー、最後は三球三振!交代のときは少..
Weblog: マリーンズじゃなきゃいられない
Tracked: 2008-07-25 01:40