2009年11月06日

11/3 薩摩川内キャンプ

IN 薩摩川内運動公園

羽田空港から鹿児島行き、朝一の飛行機で鹿児島空港へ。
バスで鹿児島中央駅に行き新幹線つばめで川内駅。
タクシーで運動公園まで、10時25分頃に到着。

野球アップ中でした。
dc110504.JPG

dc110506.JPG

dc110515.JPG馬跳び往復 1分間
dc110529.JPG馬跳び&股くぐり 1分間
dc110530.JPGおんぶして身体を1周まわす

野球アップの後はキャッチボール−投内連携−バント−内野連携−全員内野ノック−ボールまわし

dc110569.JPG投内連携・バントにそなえる投手陣
dc110571.JPG流れを止めて集める高橋監督「声を出せ!」
dc110582.JPG青松&宮本 捕手大忙し

ボール回しは右回りと左回りで30回ずつ。
ホームから1塁2塁3塁と走りステップしてボールをまわしていくもの。
エラーせずに30回ずつ終わらないとランチに行けず。
「愛情を持って投げる!受ける!」「声を出して呼び込め!呼べ呼べ!」
高橋監督と袴田コーチから声が飛びます。
こういう練習は今までやっていなかったので見ていて新鮮でした。
みんな回数を数えながら走る−ステップ−投げる−捕る の繰り返し。
無事30回達成してランチへ。但し捕手はブルペンへ。

野球ランチ後の野手メニュー(すみません、野手中心に見てました)
A組 40・52・58 
B組 59・70・130
C組 57・61・66
D組 129・133
E組 63・64
ABCDEの順番で。
ちなみにB組のメニューはトスバッティング−打撃−バント−走塁−守備。
組によってメニューの順番が前後します。

野球特打 63・64・66
dc1105141.JPG

内野手は全員特守。ノッカーは袴田コーチで、ボールかご7箱分くらいはやってました。
外野手は場所を移してのノック。ノッカーは代田コーチ。
その後、捕手は3塁ベンチ前で捕手練。

野球球場での練習後は隣接の陸上競技場でランニング&コンディショニング。
dc1105145.JPG

終了した時は16時40分でした。
夜間練習は19時30分から。
さすがに夜間練習までは見学できないので(^_^;)
宮本選手のブログによると22時までやられているようです。

別メニューの金澤選手はこの日は私は見れず。
早坂選手も別メニューですが、午前中はできる範囲でやられていました。

とにかく練習してるexclamation×2
朝から晩まで野球している感じ。
階段を上るのに思わずふらつく選手も。
でも絶対にプラスになるって見ていて確信しました。


石垣島に行く事も考え計画していましたがどうしても都合がつかず。
フェニックスリーグを見て「たまげた」ので、キャンプではどんな事になっているのかと薩摩川内に行って来ました。

携帯公式サイトにもレポが出ていますし需要があるかわからないのでレポをあげようか迷ったのですが、せっかく写真もあるので雰囲気が伝わればと思いあげてみました。
4日のレポも後日あげます。
posted by hiro at 23:25| Comment(3) | TrackBack(0) | マリーンズ