2009年06月11日

1イニング15得点の新記録 対広島戦 6/11

IN マリンスタジアム ライトスタンドにて観戦

C 020000  000・・2 H6 E1
M 0250015 10X・・23 H23 E0

投手:清水直
捕手:里崎

もう絶対に負けられない広島戦。

2回表に2点を先制された時はどうなる事かと思いましたが、その裏に早坂選手の2点タイムリー3ベースで同点exclamation
3回裏の攻撃には1死満塁の場面でのワイルドピッチで逆転。
さらに今江選手のグランドスラムで2対7にグッド(上向き矢印)

5点あってもまだ安心はできないよな〜などと思ったりしてましたが、まさか後にこのような展開になろうとは。

6回裏に打線が大爆発し打者2巡の20人!
この回12安打の15得点。
1イニング15得点はプロ野球新記録ぴかぴか(新しい)

13点でタイ記録・14点で新記録だったのであと1点で新記録という時、ライトスタンドからは「あと1点」コールが。もう大盛り上がりるんるん40分を超える攻撃でしたが、実際に応援している時は1点でも多く取りたかったのでこちらも必死で時間の長さとかは感じられませんでした。

終わってみれば清水直投手が9回2失点で完投。
23対2、23安打でマリーンズの勝利かわいい

今日のヒーローは満塁HRの今江選手と14点目の打点(犠牲フライ)をあげた田中雅選手。

今日のこの勢いで土日の阪神戦は連勝したい。
ここから連勝街道まっしぐら!といきたいものです。


野球今日の竹原選手野球
8番レフトでスタメン出場
空三振・空三振・ライトフライ

昨日は右投手でもフル出場で2安打。
今日1本でも打っていれば代えられずにいたかもしれないけど、
この成績にこの内容では何も言えません。
正直、今日のこの新記録の中の打者として入っていて欲しかった。
流れの中にいて欲しかった。
「チームが勝ってなんぼ」なのはわかっている。
でもその勝利の力となったメンバーの1人にいて欲しい。
竹原、絶対に次は決めろ!

dc061233.JPG

dc061266.JPG

dc061247.JPG
posted by hiro at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | マリーンズ