2009年04月23日

アウェイで初勝利! 対楽天戦 4/23

IN クリネックススタジアム宮城

M 011003000・・5 H16 E2
E 020000000・・2 H6 E0

投手:小野−荻野
捕手:里崎

今日は録画予約を忘れてしまい帰宅して急いでテレビをつけたら4回表、竹原選手が猛打賞で1塁にいる所でした。

マリーンズのヒットは16本!
ヒットを放った5選手は全て猛打賞グッド(上向き矢印)

5回終了時点でヒット10本打っているのに2点だったので、打っている割りには得点に絡めず。
6回表に井口選手の逆転タイムリー、里崎選手のタイムリーでの追加点が入り試合をリード。

先発の小野投手、2ランHRを浴びましたが失点はこの2点のみ。
安打は許しても試合をきっちり作り8回まで投げ、後を荻野投手に託しマウンドを降りました。
今季初勝利exclamation
先発陣の復調が勝利に繋がるので、今日の小野投手の勝利が光になってくれるといいですね。

明日から西武ドームでの3連戦。
西武ドームは今年からホームが3塁側なので、マリーンズは1塁側になります。なんか、変な感じかも・・・。
私は明日は仕事後に行ったら試合が終わっていそうなので断念(>_<)
土日に観戦予定です。


野球今日の竹原選手野球
2番レフトでスタメン出場

サード内野安打レフト前タイムリーセンター前安打・投ゴ・ショート内野安打

2回表、竹原選手のタイムリーでマリーンズ先制!
7回表、相手投手が右投手でしたが代打を送られる事なく打席に入り内野安打。

竹原選手だけ唯一の4安打!
初の猛打賞、おめでとうございますかわいい
昨年のこの時期は2軍だっただけに、今日のこの成績は嬉しい。

でもやはり、チームが勝って連敗を脱出した事が何より大きい。
1つずつ勝って上を目指そう!
posted by hiro at 23:58| Comment(5) | TrackBack(1) | マリーンズ