2008年12月04日

マリーンズ 竹原選手、契約更改。

公式サイトにはまだ出ていませんが・・・。

スポーツ新聞によると、竹原選手が12/3に現状維持の1700万円(金額は推定)で契約更改されました。

野球竹原選手のコメント
「しんどいシーズンでした。来年は自分の長所を最大限に伸ばす打撃をしたい」
野球本多球団本部長のコメント
「今年は守備で努力した点と、来季への期待を含めての評価」

昨年は66試合に出場し122打数30安打8本塁打で23打点。1軍登録抹消1回。
今年は67試合に出場し116打数21安打3本塁打で16打点。1軍登録抹消4回。

フォーム改造がなかなかうまくいかず、1軍と2軍を往復した今季。
同期の大松選手が満塁男として活躍する中で、思うような結果が出ず苦しんだ年でもありました。
竹原ファンにとっても「しんどい」シーズンでしたがそれでも、「まだまだこんなもんじゃない!」って想いで応援してきた年だったと思います。

「自分の長所を伸ばす打撃」を見せて欲しいのはもちろんですが、私個人的にはやはり守備。守備でリズムを作れる場合もあるので。
DVDに収録されていたファインプレー集にたくさん出られるようにって訳ではなく、確実で安定した「レフトは竹原がいるから大丈夫」って言えるような守備。

来年は5年目のシーズンで29才になります。
球団からの「期待料」に応えて欲しい。

来季は勝負の年exclamation×2

dc060926.JPG

dc091515.JPG
posted by hiro at 22:55| Comment(4) | TrackBack(1) | マリーンズ